情景で夢をえがく

情景で夢をえがく


  • 夢を描き、自分を信じ、夢を伝えると夢は叶う。ドリームマップからのメッセージです。夢を描くとき、文字で描くより絵や写真を用いて描くと、夢は叶いやすくなります。

  • つまり、「幸せになりたい」と文字で描くより「素敵なパートナーと結婚する」「庭のある一戸建ての家に住む」「年に一度、海外旅行をする」のように具体的に絵や写真を用いて描くと計画を立てることができるので、夢が叶いやすくなるのです。

  • さらに、、、。夢は情景で描くと叶うのです。情景で描くとは、「一戸建ての庭付きの家の心地よいベッドで目覚め、リビングへ行くとパートナーがコーヒーを淹れてくれたところ。庭にやってきた小鳥たちを眺めているとトーストの焼けた匂いがしてくる。パートナーと向かい合って座り、微笑みを交わす・・・」のように、ありありと五感を伴った夢を描くのです。

  • 情景で夢を描くには、五感が開く自然の中がピッタリです。都会の会議室や時間に追われるワークショップでは描けないこともあるのです。『 Dream Map Retreat 』では、屋久島や富士山、モンゴルやハワイ島の自然の中でゆったりとした時間を過ごしながら、ほんとうの自分と繋がり、ほんとうに自分が欲する未来について考えていきます。

  • 幸せになりたい。自分の使命に気づきたい。ほんとうの自分に出逢いたい。そんなあなたの参加をお待ちしています。

ただいま、受け付け中のリトリート

2016春の屋久島

2016春の屋久島

3Days Dream Map Retreat
悠久の森に抱かれて・・・
春の屋久島リトリートは、樹齢千年の屋久杉との出会いを通じて自分との対話を深めます。



2016夏のモンゴル

2016夏のモンゴル

7Days Dream Map Retreat
大草原を駆け抜けて・・・
夏のモンゴルリトリートは、どこまでも続く大草原を馬とのコミュニケーションを楽しみながら、心を開きます。



記事

お問い合わせ

都道府県
お問合せ内容